COMPANY & PRODUCT

創業から大切にする想い

─技術の力で社会に貢献したい─

創業から50年以上もの長きに亘り
「世の中にない新しいものをつくる」をスローガンに
数々の製品を世に送り出してきました。

発想はいつでも、ユーザー目線の考え方から生まれます。
「どうすれば働く人に楽をさせられるか」
「どうすれば遊ぶ人に驚きを届けられるか」
この想いをカタチにするため、自社開発にこだわり技術を磨き続けてきました。

現在は、レジャー産業をはじめ、印刷製本、介護、二次電池の分野など、
多岐に渡る領域で成功を収めるべく挑戦しています。

柔軟な発想ができ、チャレンジ精神に満ちている方。
共に成長して、大きく羽ばたきましょう!
世界には無限の可能性が拡がり、貴方の活躍を待っています!

KITADENSHI HISTORY

1962年
創業

時代は高度経済成長期。「世の中にない新しいものをつくる」をスローガンに歩みを始めた。

創業

1971年
ホールコンピューターを初納入

ホール経営の合理化を図りたいとの想いから、ホールコンピューター「KITAC-M」を開発。「ホール専用高速情報処理システム」と銘打たれ、業界から注目を集めた。

ホールコンピューターを初納入

1979年
印刷製本過程における検査装置を開発

北電子の「乱丁防止装置」の登場は印刷製本の現場をガラリと変え、その後の紙面品質管理に大きな影響を与えた。

「モンスター」をリリース

1980年
北電子スロットの第1号となる
「モンスター」をリリース

株式会社オートテクニカを設立

「モンスター」をリリース

1984年
株式会社キタック販売を設立

1996年
初代ジャグラーをリリース

ライトユーザー狙いの戦略のもと、開発部隊「チームジャグラー」を結成。遊び易いゲーム性と飽きのこない奥深さを併せもったジャグラーシリーズの原点が誕生した。

初代ジャグラーをリリース

1998年
年間売上100億円突破

2008年
ジャグラーサミット(全国9会場)を
スタート

2012年
創立50周年

半世紀の歴史をまとめた記念誌「北電子50年のあゆみ」を製作。

創立50周年

2014年
上野に「東京ショールーム」を開設

上野に「東京ショールーム」を開設

2016年
ジャグラー誕生20周年

翌年にかけて各地でジャグラーファン感謝イベントを開催。

to be continue...