1. トップページ
  2. 最新情報
  3. 8月31日の米ジャグラー耕作地の様子をお届けします。
ニュース

8月31日の米ジャグラー耕作地の様子をお届けします。

いよいよ穂が揃い、籾も充実し頭が垂れてきました。
梅雨が明けてから厳しい暑さが続きましたが、おかげで光合成も活発になり、収穫量を増やす一助となりました。

また今年は、昨年の台風による影響で土壌に栄養が多く含まれており、そのため稲の生長も抜群に良いようです。
「雨降って地固まる」というのはまさにこのこと。
昨年の不作を糧に、今年は豊作が期待できそうです。

稲作も終盤に差し掛かってきました。実りの秋を迎えるのが楽しみですね。

>>前回の定例報告はこちら